ハンドボールビジネスラボって何?

こんにちわ!

ハンドボールビジネスラボ主宰の牟田です。

今日は改めてハンドボールビジネスラボについてや主宰者である私の紹介などをして、このハンドボールビジネスラボを通じて実現していきたいことをまとめたいと思います。

「好きなハンドボールを仕事にしたい」
「いつか自分のクラブを立ち上げたい」
「ハンドボールの素晴らしさを多くの子どもたちに伝えたい」

と考えている方はぜひ最後までお読みください!

1.ハンドボールビジネスラボとは?

はじめにハンドボールビジネスラボについてご紹介します。

ハンドボールビジネスラボとは、ハンドボールを仕事にしている方の中でも特に「指導」を仕事にされている方に対して、お役立ち情報や現場で使えるスキルをご紹介しています。

特に、ビジネス的な観点からをメインに情報発信をしてます。

なぜなら、今までハンドボールをやられてきている方のほとんどはビジネスについて勉強をしてこなかったからです。

なので、ハンドボールについての知識やスキルはお持ちでも、ビジネスとしての知識をお持ちでない方がたくさんいらっしゃると思います。

中にはボランティアで指導されている方もいらっしゃって、

「スポーツの指導でお金を取るとは何事だ!」
とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。
(分かりやすく飲食店で考えると、「客から金を取るなんてどんな店だ!」と言っているようなものです)

私は
「価値のあるものにはきちんと対価を払うのが当たり前だ」
と考えています。

あなたの教えているものに価値があるのならそれはきちんと対価を受け取るべきです。

逆に受け取らないと、仕事との両立ができなかったりして、いずれ消耗していきます。
それは報酬が少額でも同じことです。

しかし、ハンドボールやスポーツの指導をされている方の中には、報酬をもらうことにためらったり躊躇される方も多いと思います。

きっと、ご自身が今まで受けた指導者の方(スポーツ少年団や学校の部活動の顧問)も報酬をもらわなかったからです。

しかし、サッカーやバスケットボールを見れば一目瞭然ですが、その業界が盛り上がることと仕事として生計を立てる方は比例関係です。

サッカーを例にすると、

プロリーグ開幕→人気爆発→競技人口増加→スクールやクラブ設立→指導やマネージャーなどの仕事(生計を立てる)が成り立つ

同じようにバスケットボールもBリーグがスタートして徐々にバスケットボール関連の仕事が成り立っています。

ハンドボールはまだプロリーグ化していませんが、今年から日本ハンドボールリーグの改革も始まり、どんどん人気が出るスポーツです。

なので、伸びしろしかないハンドボール界でこれから生計を立てる仕事がどんどん増えていくことが予想されます。

今すぐに何か変える必要はないかもしれませんが、今後のために知識や情報を手に入れておいて損はないと思います。

そんな方のための有益な情報を発信していくのが「ハンドボールビジネスラボ」です!

2.主宰者紹介

自己紹介はこちらをご覧ください↓

プロフィール

ここでお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、そうなんです。

私、ハンドボール経験はありません!

「え!それなのになんでできるの?」
と思った方も多いかと思います。

私はとハンドボールの出会いは教員時代です。

私が異動した中学校でハンドボールが創設されて、顧問になったのがきっかけでした。
もちろん経験もなかったので必死に勉強してどんどん魅力にのめり込んでいきました。

そして、市内大会や地区大会で結果を残せるようになりました。

その時に強く、
「こんなステキなスポーツをもっと多くの子どもに伝えたい!」
と思いました。

それから教員を退職し、スポーツ教室を始める時に、
「ぜひハンドボールを広めていきたい!」

との思いからハンドボール教室をスタートさせて、今ではハンドボール教室だけで総勢40名近くの子どもが楽しんでいます。

「競技実績0、ビジネス経験0」の私でもできたことから、その方法や考え方を多くの方に伝えて、ハンドボールを仕事にする方が増えることを願って、この活動を始めていくことにしました。

3.ハンドボールビジネスラボで実現したいこと

これは非常にシンプルです。

先程も書いた通り、

「ハンドボールを仕事にする方のサポート」です。

私もそうでしたが、競技ばかりやってきた方はビジネス経験がありません。
すると、ビジネスとしてハンドボールを仕事にすることができません。

私はきちんとお金をかけてビジネスを学びました。
師匠はスポビ時大学主宰の宮城哲郎さんです。

スポビジ大学はこちら↓

https://supobiz.com/

きちんと学んだからこそ、ここまで成長することができ、スポーツを仕事にして家族との時間も増えて人生を充実させることができています。

ここまで読んでくださった方は、きっとハンドボールにかける情熱は並大抵のものではないでしょう。

その情熱をもってすれば、ハンドボールを仕事にすることも決して難しくはありません。

このビジネスラボを通じて、ハンドボールを仕事にできた!家族との時間も増えて人生が充実した!という方が現れることを願っています。

そのお手伝いをさせていただくことがあれば下のコメントからお声がけくださいね!

一緒にハンドボール界を盛り上げていきましょう!

1件のコメント

まだ何も決めてないし何もしてないですが
お話に興味があります。
ハンドボールの自分の持っている知識を子供たちに伝えていきたい。
そんな気持ちがあります。
お話を聞かせて頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。